×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

産後 引き締め

産後の体について

出産後の体型を気にするおかあさんは多いですね。おなかや、太もも、下半身のむくみやたるみを悩んでいる方もたくさんいます。

出産直後は、しばらくはそんなに焦る必要はないと個人的には思うんです。早めのダイエットが大事という話もあるんですが、出産という女性としての大仕事を終えたのですから、気にしないではつらつと過ごしてほしいですね。

それに子供が生まれたばかりの時は、赤ちゃんが手がかかるものです。悩んでいる暇などないというのが本音のところでもあります。産後の体型を引き締めるには、あせらなくても大丈夫。時間はかかるかもしれませんが、必ず元の体型に戻ることができます。

だいたい妊娠中は10kgは太るのが正常です。中には15kg以上も太ってしまう人もいるようです。それで生まれてきた赤ちゃんは、だいたい3kg~4kgですよね。その他の胎盤部分もあると思いますが、残りの5kgは何?って不思議に思いましたが、たぶん自分の体に蓄積されたものなんでしょうね。

産後の体の引き締め方法

産後の体を引き締める方法は、雑誌やメディアなどでも色々紹介されています。

具体的にはインナーガードル、ニッパーのような矯正下着。体操やストレッチなどの家でも簡単にできる運動。骨盤矯正などもそうですね。

出産した女性は感じることができると思うのですが、子供を産んだとき骨盤が広がる感じがしませんでしたか。体重が戻っても、骨盤が広がったことにより、出産前に履いていたジーンズが全然入らなくなったという話もよく聞きます。

出産後に特に引き締めたいと思うのは断トツでお腹だと思います。赤ちゃんが入って大きかったおなかが、急にいなくなったのですから、皮膚もお肉もあまっていますよね。これは引き締めが必要ですね。産婦人科によっては、産んだ後からさらしの腹帯をまいて引き締めるようにするところもあるそうです。

昔からある方法でこれがいちばん効果があるという人もたくさんいます。試してみてはいかがですか?

スポンサードリンク

看護士の仕事内容は?